勉強嫌いの僕が9ヶ月で偏差値を30上げた英語勉強法その1ー1

こんにちは!

このページを見ているあなたはとにかく難関大に受かりたい人や、勉強をしているが方法があっているか分からない、あるいは時間がない人だと思います。

分かります。僕もそうだったから。

僕は高2の2月の時点で英語の偏差値が25でした。

このブログを見ている人の中でも25は流石にあまりいないと思います(笑)

しかし必死に頑張り、9ヶ月後の全統マーク模試では偏差値61.6になりました!

そしてセンター試験本番では185点を取ることができました!

その方法を今回は紹介していきたいと思います!

 

まずは単語帳を一冊に決めて死ぬ気で覚えるべし!

よくある間違いとして単語帳をやってはいるものの、何冊もやっていたり、全てを覚えていなかったりします。

これ完全にNGです!!

一冊に絞って何度もなんども繰り返しやってください!!

単語帳をやっていなかった人は1000、中途半端に単語帳をやっていた人は1500ほどで確実に効果を実感できます!!!

偏差値でいうとこれだけで個人差はありますが5〜10程度上がるはずです!

ただし、1つ残らず覚えるほど反復してください。

本番ではどの単語が出るか分かりませんから!

ちなみに僕がやっていたのは『ターゲット1900』です。

受験生の方なら一度は聞いたことあると思います^^

そしてオススメの覚え方をご紹介いたします!!

1日目。1〜100をできる限り何回も目を通す。

ポイントはかる〜く見るだけです!1つ1つ覚えようと必死に見ていたらとても疲れてしまいます。

かる〜く、かる〜く、何度も何度も、まるで遺伝子に刻み込むように…

2日目。101〜200で同じことをする。そして前日の復習として1〜100にも目を通す!

3日目。201〜300で同じことをし、1〜200を復習する。

これを一週間ずつやります。すると700単語をやることになります。

しかし7日目には700単語やるのかよ!と思うかもしれませんが、大丈夫です。

なんどもなんどもやることで最初の方の単語はたった7日でほぼ完璧に覚えていると思います!

1日10回目を通すとして、なんと1〜100の単語は1週間で70回目を通したことになります!

完璧に覚えた単語は印をつけ、目を通す必要はありません。

この方法で勉強をすると、二週間あれば700単語をほぼ完璧に覚えることができます!

いかがですか?

騙されたと思って実践してみてください!本当に変わります!

4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です