英語の偏差値を9月から2ヶ月で10伸ばした方法

こんにちは!ケントです!

僕は2月から11月にかけて偏差値を30伸ばしたというのが売りなのですがこのブログのテーマなのですが、

実は9月から11月にかけて10伸ばしています!!

(9/15進研模試 52.5     →     11/4  全統マーク 61.6

先生などからは『この時期は一番上がりにくい時期だから奇跡だ』と良く言われました。

 

今回はその方法をご紹介します!

 

その1 とにかく単語帳を何度もやった。

とにかくなんども単語帳をやりました!

http://kento19991101.com/2018/09/02/%e5%8b%89%e5%bc%b7%e5%ab%8c%e3%81%84%e3%81%ae%e5%83%95%e3%81%8c%ef%bc%99%e3%83%b6%e6%9c%88%e3%81%a7%e5%81%8f%e5%b7%ae%e5%80%a4%e3%82%92%ef%bc%93%ef%bc%90%e4%b8%8a%e3%81%92%e3%81%9f%e8%8b%b1%e8%aa%9e/

👆この方法でほとんどの単語を覚えるようにはしていましたが、それでも忘れてしまう単語も多く、絶対に全て覚えるぞ!という意気込みで苦手な単語を書き出して、苦手な単語だけを1日に何度も何度も見ていました。

そのおかげで11月の全統模試では1〜1000単語の中ではわからない単語はないほどになりました。

苦手な単語を書き出す際に、一緒に例文も10回ずつ読んでいたことも結果に繋がったのかなと思いますね。

 

その2 センター試験の過去問を一日一題解いた。

皆さんの周りにもいると思うんですよ。

『過去問と同じ問題が出ることはないから過去問やっても意味がない!!』ていう人が。

そんなこと絶対にない!!!

絶対にそんなことありません!!僕は毎日やって確実にスピードが上がりました!!

問題慣れしたおかげで問題を解くスピードが上がり、見直しに割く時間が増えたのです!!

すでに見直しをする時間があるぐらいの人ならわかると思うのですが、見直しするとマジで点数上がる!!!

本当にケアレスミスってあるもんなんですよね、本当に点数上がります。

こんな問題も間違えてんのかよ!!ってくらいのも時々あります!!

とにかくスピードを上げる練習をする、それに尽きます。

 

その3 音読

 

これはもう、とんでもなく大事なのですがめちゃくちゃ長くなるので明日書きます!!

理由としては僕の偏差値をあげたのは音読と言ってもいいぐらい、音読は一気に偏差値をあげてくれました

だから適当に書きたくないので、音読として1つのブログを書きたいからです。

音読ってあまりやってる人いませんよね?だからいいのです!!

その方法を明日のブログであげます!!!待っていてください!

 

まとめ

単語帳、センター過去問、音読、この3つですね。

皆さんの偏差値はまだまだ伸びますよ!!

いや、きっと伸ばしてみせます!!

信じてください!

ではまた!!

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です