一人暮らし経験者がが語る、物件の”これだけは”。

こんにちは。

高校生にとって大学生の一人暮らしというのは大きな憧れですよね。

僕もかなり前に田舎から大都会東京に引っ越してきました。

僕は長男だったので、あまり物件に口を出して来る人もいませんでしたし、何と無くで選んでしまいました。

まとめサイトでも見て決めればよかった…と今でも後悔していることもあります。

そんな一人暮らしで最低ここだけは押さえておきたい!というポイントをまとめましたので是非参考にしてください!

 

その1 絶対にユニットバスは避けよう

はい、僕の家はユニットバスなのでユニットバスでない家がとても羨ましいです!

何が嫌かというと、体洗うのも立ちながら、ほとんどシャワーのみ、そして何より冬寒すぎる!!

もうユニットバスにする意味はないです。笑

ユニットバスにして喜んでる人は見たことないです。

 

その2 駅から徒歩5分圏内が望ましい

大学生になると飲み会というものが存在しまして、終電などで帰った際に最寄り駅から家が遠いと酔った体に自分でムチを打ちながら長い距離を歩くことになります。

これが想像以上に大変です。

そして東京というのは駅がほとんど大きいので、駅から近い方が何かと便利です。

 

その3 スーパーの近くが好ましい。

僕みたいにスーパーが好きで毎日スーパーに行く人はともかく、いかない人もスーパーに近い方が絶対良いです。

一人暮らしは家に食料がないことも多いです。そのため大雨などが三日などに渡って続くと餓死します(私の体験談)

そのため家からかなり近いところにスーパーがあると、雨などでもなんとかいけるかなという感じで、生きることができます笑

まあ食料を貯めておけばいい話なんですがね笑

毎回自転車に乗るのも結構面倒臭いですよ。

 

その4 クローゼット付きの家が良い

クローゼットがないとかなり家が圧迫されます。

洋服の収納などはクローゼットですから、たくさん服を買う人なんかがクローゼットがない家にすむと悲惨です

室内用クローゼットを買ったとしたらかなり狭い部屋に…

と、いうことです。

 

この4つが僕が経験した上で必須な条件だと思います!

あと必須ではないが、こうだと便利。という条件も下にまとめておきます

 

  • 部屋 広い方が良い
  • キッチン 広い方が良い
  • 靴収納 結構欲しい
  • ベランダ ないと洗濯物を室内で干すことに
  • 部屋の階 高い方が安全だが結構面倒臭い

 

くらいですね!他はあまりないと思います!

あと家探す時店の人に

「あともう少しでこの家は売り切れますよ!」

と言われて焦ってすぐ決めてしまわないように。

嘘ですからね!騙されないで落ち着いて決めてくださいね!

では!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です