宮脇咲良、矢吹奈子ら休止の影響とは?

こんにちは。HKT48の宮脇咲良、矢吹奈子、が韓国のアイドルグループ「IZ*ONE」の活動に専念するために2年半の活動休止を発表しました。HKT48のエースである宮脇咲良らが活動休止することによる影響を考察してみました。

 

宮脇咲良、矢吹奈子とは?

 

出典 https://twitter.com/39saku_chan

 

宮脇咲良

HKT48でデビューし、長らくHKT48のエースを務める。途中からAKB48を兼任するようになり希望的リフレイン、君はメロディーなどではセンターを務める経験を持つ。2018年のAKB総選挙では3位。本物のエースである。

 

出典 https://twitter.com/nako_yabuki_75

 

矢吹奈子

HKT48でデビュー。2001年生まれで、デビュー当時は小学生として注目されていた。長らくHKT48の中堅ポジションだったが近年は一気に上位ポジションを掴み取った。2018年AKB総選挙は9位。

 

この2人はグループの中では1、2の人気であると思われます。もう1人宮脇咲良とWエースを務める兒玉遥というメンバーがいたのですが体調不良で活動休止中。復帰のめどは立っていない。そのため実質人気TOP2です。矢吹奈子は韓国とのオーディション映像が日本で流れ、

「誰だ?この美少女は!?」

とインターネットで話題になっていたので最近ファンになったという方もいると思います。その方達を思うと非常に残念です。

 

 

この2人が脱退すると影響は?

この2人が脱退するとグループに与える影響は、間違いなくグループの人気の低下です。乃木坂でいうと白石麻衣さんと西野七瀬さんが2人同時に2年半休むようなもの、といえば想像しやすいのではないでしょうか?他に人気メンバーはいるものの、この2人のファンがグループに与えている影響はとてつもなく大きいです。一般人でも知ってるのこの2人ぐらいですからね。(すいません)

半年帰ってこないというならともかく2年半はかなり長いですね…2年半前というと2016年の2月ごろです。ベッキーと川谷絵音の騒動がちょうどその頃ですのでかなり前ですね。その頃までHKT48は耐えられるのか?という疑問があります。ただでさえ48グループはオワコンと言われてからかなり立っているので2年半あとは想像することができません。

逆に言えば他のメンバーにとってはチャンスです。宮脇咲良と矢吹奈子はグループを一時的に捨てたわけですから見返す勢いでグループをのし上げて欲しいですね。2年半立ったときに2人が入るスペースがなくなってれば成功ですね!(本当に入れないわけじゃないですよ)

 

まとめ

グループの歴史上1番のピンチ

他のメンバーにとってはチャンス

是非メンバーたちにも、2人にも頑張って欲しいです!ファイト!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です