八村塁の真の姿。2019のNBAドラフト上位指名の真実

皆さんは八村塁を知ってますか?彼は大学バスケットボールのプレイヤーです。彼は将来、NBAドラフトから上位指名を受けると言われています。今日はそんな八村塁をご紹介いたします。(英語版はこちらからWHO is Rui Hachimura?)

八村塁とは?

(fromhttps://number.bunshun.jp/articles/-/830526

身長   6 ft 8 (2.03m)

体重 225 lb (102kg)

出身    富山県日本

大学 ゴンザガ

高校 明誠高校

八村塁はアメリカの強豪校であるゴンザガ大学の3年生で、メンフィスグリズリズリーズと2way契約を結んだ渡邊雄太の3個下です。渡邊雄太はNBAで通用するのか?こちらも是非。

八村塁の強み

彼の強みは3つ。

一つ目は、強靭なフィジカル

八村塁は身長203cmで体重は102kg、長い、そしてスピードがある。2〜5のポジションを守ることが可能であり、尊敬するプレイヤーはカワイ・レナードである。。さらに彼のプレイスタイルはレナードに似ていると言われている。そのため彼はレナードのような選手になるのではないか?と予想されている。ぜひそうなってほしいものである。

2番目は、彼のディフェンス能力

.上で述べたように八村塁は25番を守ることが可能でああり、高校の頃のポジションはセンター。そして現在はSF/PFでプレイしている。彼はオールラウンダーなのだる。SGのポジションは微妙でが、2番のポジションを守ることが可能なため問題はない。そしてスティールも良い。しかし

一番得意なのはブロックショットである。高校時代には一試合で10ブロックをしたこともあるという。八村塁のプレイスタイルはまさに現代バスケにとても合っているのである。

3番目は彼のアウトサイドシュート能力

.八村塁の外の確率は高校時代あまりよいとは言えるものではなかった。しかし大学ではSF/PFをプレイしている。そのためアウトサイドが必要になり、大学で熱心に練習した。。そして外のシュートの確率は30% まで届いた。もともと彼のフリースローの確率は80%を超えていたためこれからもっとよくなる可能性が高い。

今は3も打てるジミーバトラーも大学時代はインサイドのみのゴリゴリプレイヤーであった。

まとめ

八村塁のことが少しわかっただろうか?渡邊雄太とともに圧勝したイラン戦カザフスタン戦はとてもすごかった。

一緒に黄金世代のバスケ日本代表を応援しましょう!

目指せ東京オリンピック!!!

(↓家にあると本当にバスケが楽しめるオススメの商品です)

バスケ日本代表の記事はこちらから

八村塁、勝利。ザイオンとの勝負に勝利したゴンザガ、八村が勝てた理由とは。

歴代最強の男子バスケ日本代表スタメン紹介

イラン戦で見えた代表の課題と進化

カザフスタン戦で見えた希望

[NBA]渡邊雄太と八村塁はどちらが強い?比べてみた!

渡邊雄太に対する現地のファンの声と評価[メンフィス]

ロスターとベンチの違いとは。祝、渡邊雄太開幕ロスター入り。

渡邊雄太はカリー、ハーデンなどスター選手をブロック出来るのか?

渡邊雄太がオールスター選手になるために必要なこと。

田中力がNBAからドラフトされる可能性。

八村塁はNBAでスターになれるのか?

身長230cm。ウォーリアーズからドラフト指名された伝説の日本人[岡山恭崇]

 

 

NBAの記事はこちらから

NBAポジション別現役No.1選手は誰?

2018シーズンのロケッツは優勝可能か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です