ロスターとベンチの違いとは。祝、渡邊雄太開幕ロスター入り。

現地時間の10/13。メンフィスグリズリーズ(memphis Grizzlies)に所属する渡邊雄太の開幕ロスター入りが確定した。

バスケットが好きでネットや動画などを見る人はロスターという言葉を時々目にするだろう。しっかりとした意味は知らなくてもなんとなくメンバーのことだなと思っているはずだ。

しかしなんとなくでよかった今までとは違い、日本人が今回ついにロスター入りを果たした。これからロスターという言葉を目にすることが増えるだろう。

この記事でベンチとの違いなど完璧に意味を抑えておこう。

 

ロスターとは。

ロスターとはチームの公式戦に出場できる資格を持つ選手のことである。開幕時には最大15、最低13人である必要がある。そしてベンチに座ることが可能な人数は12人までのため、

(ロスターの人数)ー(ベンチの人数)=がゲームには出場できないが、チームの契約下に置いておける選手である。

このベンチ外の約3人はDリーグ1などでプレイすることが主であり、12人のチームの中で故障者などが相次いだ場合ベンチ入りし、チームの一員となってプレイすることが可能になる。いわば補欠選手である。以下に続く。

渡邊雄太はNBAで成功するのか?in Memphis

渡邊雄太デビュー戦で見えた、彼のNBAでの可能性

オールスターは伊達じゃない。クリスポールvs渡邊雄太

渡邊雄太はカリー、ハーデンなどスター選手をブロック出来るのか?

渡邊雄太デビュー戦で見えた、彼のNBAでの可能性2018106

渡邊雄太、NBAのスター選手をを見下す

八村塁、NBAドラフト上位は本当か。

身長230cm。ウォーリアーズからドラフト指名された伝説の日本人[岡山恭崇]

歴代最強の男子バスケットボール日本代表 スタメン紹介

田中力がNBAからドラフトされる可能性。

バスケ部必見、試合で使える超有効なNBAの技。ガード向け

全員NBA4年後のW杯バスケ日本代表が最強すぎる件

NBAの記事はこちらから

[NBA]ポジション別現役No. 1の選手は誰??

東京五輪バスケアメリカ代表メンバーと会場まとめ。

2018シーズンのヒューストンロケッツは優勝可能か?

グリズリーズは何故ロスター17人か?

現在は上記のロスターに加え現に渡邊雄太が契約した2way契約というものがある。2way契約の選手は15人のロスター人数には含まれない。渡邊雄太とDJステフェンズという選手が2way契約で今回ロスターに同行することになるため15人+2人で17人というわけだ。

2way契約とは。

2way契約とはDリーグで主にプレイするベンチに座れない3人の選手のNBAでプレイできる日数45日番、である。

しかし3人は故障者がいないとほぼ出場できないが2way契約は人数に含まれないため故障者が出なくてもいつでもチームに呼べる。メリットもあるのだ。もちろんできれば本契約が望ましい。

 

まとめ

ベンチとロスターの違いがわかっていただけただろうか。知っていた人はさらに詳しく、知らなかった人はこれを機に覚えてこれから渡邊雄太の記事を見るときに弊害がなくなれば光栄である。

ワード

Dリーグ1:NBAの下部チーム。簡単に例えるとJ2のようなもの。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です