極悪騒音常識知らずのパリピの隣に住んでみた!汚物は消毒だ[後編]

こんにちはケントです。こちらのブログは後編なのでまずは前編の方を見てくれると嬉しいです!極悪騒音常識知らずのパリピの隣に住んでみた!いざ鬼退治[前編]

では早速続きを書いていきます

第4章 エデピ、進化

なんと9月の間全く、音すらも立てなかったエデピ集団が10月になった途端に復活してきたのです。今までは夜から朝まで馬鹿騒ぎしていたので昼寝をして寝貯めしておけばなんとか次の日は学校へ行けました。

更に、エデピは進化して、なんと昼から朝まで騒ぐようになったのです。これにより僕は寝る時間が無く、精神崩壊。3日間一睡もできずに大学へ行った時は

「ヤベェえ死ぬ..」

と思いました。その後体調を崩し学校を欠席。大学の貴重な欠席をこのゴミクズエデピのために使うのはなんと勿体ない事か…この時は今までにないほど恨んでいました。

騒音問題をに悩んだ方ならわかると思いますが、本当に精神が不安定になります。このまま大学にもいけなくなる、そう思ったら行動するしかないのだと気づきました。

第5章、いざ行かん、鬼退治

大学の教授に「隣にエデピが住んでるから寝られなくて学校行けないです」と言っても大学は許してくれるところではありません。高校までとは違うのです。

そのためいくらエデピが悪くても自分がなんとかするしか無いのです。かと言って対策法は???

以前僕は壁ドンをエデピに向けてしたことがあるのですがエデピ集団に壁越しで爆笑されました。それほど常識はずれのウンコなんです。他人への感情をいうものを失った哀れな化け物なんです。

騒音問題について注意すると逆ギレが高い確率で起こる。ということを丁度ネットで知りました。相手は集団のエデピ。きっと直接注意したらエデピ女の前でイきる格好をつけるエデピ男に返り討ちにされることでしょう。僕は大家さん(不動産会社)に電話して注意してもらうことにしました。

僕が大家さんに伝えてほしいと頼んだことは2つです。

・22:00以降は騒ぐな

・毎日人を呼ぶな

一見22:00というと傲慢に見えるかもしれませんが、このマンションの契約の一つに「22:00以降に大きな音を出すな」というものがあるのです。

さて、大家さんも「注意してみます」と快く返事をして下さり、僕はこれで平和な生活が訪れる!と思い大学へ向かいました。大学にいる頃大家さんから折り返し電話があり「相手に伝えておきました」とのこと。

これで帰ってから寝られるぞ!とおもい、サッカーサークルを全力で楽しみ22:00に帰宅しました。耳を疑いました。

エデピが大量発生しているのです。

僕は思い出しました。エデピには常識が通用しないことを…Oh my edepi

第6章 秋のエデピ駆除大作戦

その後同じように朝から晩まで騒ぐ生活が一週間続きました。僕はどうしたらエデピを黙らせられるか、ずっとそれだけを大学で考えていました。その時大家さんの言った一言を思い出しました。

「もしずっと騒いでるようでしたら実力行使で私(大家)が撤去させることもできます」

それだ!もう、こうなったら駆逐(撤去)してやる….一匹残らず!!

とは言っても大家からしたらエデピもお金を落としてくれる貴重なお客さん。そう簡単に撤去させてくれるはずがない。そのため僕は確実に撤去させざるを得ない状況にすることにしました。

その方法というのは

・もう一回大家に電話してもらい、2度目の電話ということで言い逃れできなくさせた後、毎日の騒ぎを1分単位で記録を取る

というものです。記録まで取ってしまえば大家も撤去させざるを得ない可能性が高まります。まず早速大家さんに電話してもらうようにしました。もちろんこの電話で相手が収まればそれがベストです。ですがあのエデピです。電話など意にも介していないでしょう。予想通り何ごともなかったかのように騒いでいます。

僕は毎日記録を取るようになりました。その時の一部がこちらです

眠い時にメモしていたので字が汚いのは許してください(笑)

日付からもわかる通り現在奮闘中です。僕は記録を一ヶ月は続けて取ろうと思っています。一ヶ月の記録があれば大家さんも何かしら動いてくれるでしょう。

一ヶ月の記録が取れ次第記事更新しますのでよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です